デジャブ

デジャブ

Deja Vu

☆をクリックしてこの店舗を評価する

良くなかったあまり良くなかった普通良かった凄く良かった 1人が評価し、平均は☆5.00です
Loading...

ソイカウボーイをアソーク通りから入って左側手前。
「ティラック」隣り。 2011年に改装されて店舗面積を拡大した結果、ソイカウボーイで最も大きいゴーゴーバーの一つになった。
スパイスガールズ系の店だけあって、コヨーテがいて、華やかさがある。コヨーテのレベルも高いので、可愛いコヨーテに会いたい人は廻ってみよう。
ただ、会計の時は伝票のチェックを忘れずに。スパイスガールズ系の店は多少ふっかけてくることもある模様。

店舗詳細

ジャンル ゴーゴーバー
エリア ソイカウボーイ
営業時間 18:30~2:00
価格帯 0B~2000B
住所 Soi Cowboy, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ
沿線 アソーク, スクンビット
行き方 BTSアソーク駅徒歩5分 MRTスクンビット駅徒歩3分

地図

この店舗を見た方はこちらの店舗も見ています

  • ポンペット

    ペッブリーの場末なMPのなかでも長い歴史を持つこの店。在籍している女性はバンコクのマッサージパーラーでも最高齢レベルの熟女ばかり。。。 当然と言えば当然だが日本人の姿もほとんど見られない。よっぽど熟女趣味がある人でなけれ

    ポンペット
  • エビータ

    200B追加でオイルマッサージも楽しめるのが魅力。平日午後6時までに入店すると、200Bの割引もあるのがうれしいところ。 向かいにメリーという店もあり、この2店を見比べる人も多い。

    エビータ
  • エマニュエル

    以前はバンコクでも1・2位を争う高級店だったが、現在は近隣店舗の躍進もあって以前の勢いは感じられない。 それでも決してサービスの質が下がっていないところに好感が持てる。グラビアのカメラマンがオーナーというだけあってモデル

    エマニュエル
  • ダンディー

    ソイカウボーイをアソーク通りから入って右側。「カウボーイ2」の手前にあるミニマート隣り。 この店のキャッチフレーズは「田舎娘の登竜門」。田舎から出てきたばかりの子をたくさん採用しているのだろう。 まだスレていない純真な子

    ダンディー
  • キングスキャッスル3

    パッポン通りをシーロム通りから入って左側中程。 かの有名なキングスグループのひとつだが、この店の最大の特徴はダンサーのニューハーフ率が100%であるということ。まさに企画もののような店だ。知らずに入った人は悲劇としか言え

    キングスキャッスル3

店舗を利用した感想をどしどし募集中です

コメントを残す